懺悔室 – 前半(ア~ナ)

キャラクター名 内容
アカギ ・入室時
ちょっ、ちょっとまってくれよ…。
・Q1
…そ…そうだな…ラマダさんとか、ミズキちゃんとか…。あの二人、クレイさんが怖くないのかねえ?ずいぶんあっさりと縁を切っちまって…俺は、追っ手が来るんじゃねえか、って気が気じゃねえよ!
・Q2
…あの紋章が…次に、俺にくるのはカンベンだな。だけど…そんなことにならないように手を貸すって言っちまったからよぉ…。
・Q3
…。俺が持ってる武器はラマダさんがくれたものなんだけど、本当は、左右に持って使うものなんだ。だけど、片方なくしちまってさ。『片手のほうが扱いやすいから』って言ったらラマダさん、『そうか』ってね…。ホントはなくしたってこと、ラマダさんもぜったい気づいてるんだよなあ…。…あの時は、悪いことしたぜ…。
・許す
…おっしゃ!あ、俺がここでしゃべったことは忘れてくれよ?たのむぜ!
・許さない
どわっ!!!なにしやがる!!!俺がせっかく、正直によぉ…!!くっそ~!!覚えてろ!!!!
アクセル ・入室時
んだそりゃ?まあいいや、何でもかかってこい!
・Q1
エルフのやつが…!いや、何でもねえ。と、特にいないと思うぜ。
・Q2
なんつーかさぁ、ちょっと無口かな。もっとズバズバっと仕切ってくれてもいいのによ。
・Q3
…。こないだ…寝ぼけてて…毛布と思ってチープーにしがみついちまった…。…あんなに気持ちがいいとはな…。いや、反省してる…。
・許す
ま、当たりまえだな!
・許さない
なっ…なんでだ!!?
アグネス ・入室時
…や、やれるもんならやってみなさいよ。
・Q1
そうねえ…。あの、ターニャって子とか…?あの子、口のききかたがなってないのよ。エレノア様に、よく質問してるんだけど…あんなにぶしつけなモノの言い方、エレノア様に対して失礼だわ。なんとかならないのかしら?
・Q2
(主人公)様?うーん…そうねえ…。まあ、エレノア様が信頼してるから…私も信頼してますよ。そんなところかしら?
・Q3
そうねえ…特にないわ。私、あやまらなきゃいけないことなんてしてないもの。…!
・許す
やった!!やったわ!そうよね、私、何もやましいことしてないもの!それじゃ、失礼します。
・許さない
いやーっ!!!!!!な、なんで!?…ひっどーい!!!
アドリアンヌ ・入室時
…は、はい…。
・Q1
うーん…今、この状況で自分の武器を鍛えてない人って、ちょっと、問題あるんじゃないかな…。
・Q2
ああ…剣が二本あるからねえ。左右の感じが、こう…持ったときに同じになるようにって、けっこう気をつかって叩いてるよ!
・Q3
皆にっていうか…あたしが、前に働いてたミドルポートのお店なんだけど…代わりの人が見つかんなくってさ、今、商売できてないんだよねー。師匠に悪いことしちゃったなあ…。私、さっさと出てきちゃったから…。
・許す
…ふーっ!まぁ、この真面目な働きっぷりがみとめられたってことかな?それじゃあね!
・許さない
あいたっ!!!…もー!!こんなことすると、武器、鍛えてあげないよ?ったたたた…!!
アメリア ・入室時
ふーん…。じゃ、どうぞ…。
・Q1
んー…そうね…っていっても…あたし、まだこの船にいる人の名前、全部覚えてないからさぁ…だから、答えられないよ。ごめんね。
・Q2
ああ、あのコ?意外とモテてるわよねえ…。聞いただけでも、けっこういたわよ、あのコのファン。
・Q3
んー…。自分のことは自分で責任もってるし…別に、あやまったりするコトはないかな?
・許す
…ふーん…私は、許されたってことね?…なかなか楽しかったよ。じゃね。
・許さない
!!!!!!ちょっと…!!!!!やめてよ、こういうの!!!!化粧がくずれちゃうじゃない!!!!もうっ!!!!
アルド ・入室時
…ええと…とにかく、できるだけ答えてみます。よろしくお願いしますね。
・Q1
…テッドくん…もう少し…みんなと仲良くなってもいいのにな…と思う。別に…悪口で言ってるわけじゃないけど、気になったから…。
・Q2
そうだね、迷子の僕を拾ってくれた恩人だから…。すごく感謝してるよ。
・Q3
あやまりたいこと…?…ない。…と、思う。今のところ。
・許す
…よかった…。
・許さない
!!!!な…なんで…!?僕、何かした?
イーゴリ ・入室時
…い…いじめないで下さいよ…。
・Q1
それでしたら、あの…ロウセン!ロウフォン!!ロウハク!!!あいつら兄妹が、私の温泉をのっとって…うう…。
・Q2
(主人公)さんですかな?そうですな…もっと、息抜きにいらしてもよいかと思いますですな。少々、お疲れのようにお見受けしております。
・Q3
皆にあやまっていただきたいことは多々あれど…この私があやまるべきことなどない、と信じておりますです!
・許す
む…!!や、やりましたですか…?ふふふ…!!!!
・許さない
どわあああっ!!!!!!な…なぜみんな私のことをいじめるのです!!!!!
イザク ・入室時
…ふむ、己の心の内を語ればよいわけだな。よかろう。
・Q1
…強いて言えばアクセル…あいつは剣の扱いがなってない。いや、心根はいい男なのだが。
・Q2
やさしい男だな。
・Q3
…数えあげれば、きりがない…。
・許す
…うむ。今日は、よい日になりそうだ…。
・許さない
!!!!!!!私への、この仕打ち…忘れませんぞ!
ウェンデル ・入室時
何だそれ?
・Q1
そんなの、ニコの兄貴にきまってんじゃん!俺を、ちゃんと一人前の弟子として扱えってんだ!
・Q2
さあ?俺がどういう言うことじゃねえ!
・Q3
ねえよ、そんなの。…ん?コレで終わりか?
・許す
…よっしゃあ!!!じゃ、俺帰るぜ!じゃーな!
・許さない
てててててててっ!!!!何しやがる!!!お…覚えてろっ!!!
ウォーロック 来ない
ウゲツ ・入室時
よっ…よろしくお願いするッス!
・Q1
えっ…!?そ、そんなの自分の口からはとても言えないッス!!
・Q2
はぁ…(主人公)さんッスか…。いい人ッス…たまには一緒に釣りがしたいッスねェ。
・Q3
…シ、シシ、シラミネの兄貴を釣っちまったのは失敗だったッス…。あんまりにも強い引きだったから、思いっきり釣り上げてしまったッス…!!兄貴に悪いことしてしまったッス。あの後は、寝られなかったッス…!!
・許す
…ふう~~~~っ!!!どきどきしてしまったッス…!でも、よかったッス…!
・許さない
ッ!!!!な、なにするッスか~~!!!うぅ~~~~!!!ひどすぎるッス~~~!!!
エチエンヌ ・入室時
…わかりました。この私の心のうちをできうるかぎり、語りましょう…。
・Q1
…ミッキーさん…。おぼっちゃまの世話をするといいながらろくに働きもせず、ただそばにいるだけ。いけませんね。
・Q2
(主人公)様…、もっと、おぼっちゃまのことをいたわってあげるべきでしょう。
・Q2
今…もっと、ここちよい音色が出せるよう努力しているところです。私の演奏で、みなさまの心がやすらげばと思います。
・許す
…よろこばしいことです…。では私は、これで…。
・許さない
ああっ!!!…な…なぜ…?
エマ ・入室時
あら、まあ…どうしましょう?
・Q1
…え?そんなこと申されましても…。
・Q2
うちの息子にも、あんな頃がありました…ええ。
・Q3
…いつも、みなさんにはお世話になってます。これからも、よろしくお願いしますね。
・許す
あらまあ…きれいですねぇ。では、自分の部屋に戻ります。
・許さない
いやっ!!!!な、なにがおきたんですか?ああっ…あなた…!!
エレノア 来ない
オスカル ・入室時
んまぁ、なんだか難しそうね…あたしなんかが答えられるかしら…。
・Q1
そりゃ、デボラちゃん!デボラちゃんったらね、なんか自分の気になることがあるといつも一人でぶらっと出かけちゃうの。あたし、いっつもおいてけぼり!デボラちゃん、あたしのこと友だちだって言ってるのにぃ!
・Q2
…そうねぇ…最初はツンツンしてる坊やだって思ったけど…。でも、あたしみたいなのもここに置いてくれてんだもん…。感謝してるわぁ。
・Q3
…こないだ…誰もいないからいいかしらと思って、こっそり女湯に行こうとしちゃったの…それは、悪かったわ…。でも!でも先客がいたのよ~!!何なのよ、あのラインバッハって人!お湯に、薔薇の花びらなんか浮かべちゃってぇ~~~っ!!!!
・許す
…あ…あぁっ!!…よかったわ…!!!!
・許さない
…!!!!!い…いやーーーーーーーーっ!!!!
オルナン ・入室時
…いいでしょう。
・Q1
…デスモンドさん…ですかね。どうやら、ルイーズさんに気があるようですが…彼女のほうは、迷惑みたいですね。
・Q2
ふむ…がんばっていると思いますね。それくらいですよ。好きとか、嫌いとかそういうのはない。
・Q3
…、もっと、人が集まってくれば俺が探している女性の情報も得られると思うんですがね。うん…もう少しがんばってほしいかな…。
・許す
…ふう…。じゃ、俺はこれで…。
・許さない
うわっ!!!な…なんだ!?
オレーグ ・入室時
ん…なんだかちょっとこわいね…。
・Q1
この船で…?…あの、オベルの王様かな。ちょっと、ケチですよね…。いや本当…。
・Q2
私の研究のことを少しは、わかってくれてたみたいだからね。そういう人は、うれしいねえ。うん。
・Q3
そうだな…。早く、この争いが落ち着くといいよね。
・許す
…私は…許されたんだね?ふう…。じゃ、失礼するよ。
・許さない
うわぁっ!!!!!なっ、なんなんだ、これは…!
カール ・入室時
…よかろう。
・Q1
強いてあげるとするならば、私か。大したお役にも立っておらんのに無駄メシばかりくらっておる。
・Q2
…すんだ心の持ち主だな。私にはわかる。
・Q3
私は、常に訓練していないと気がすまぬのだが…いつも大声を出すので、皆が迷惑だろうな。
・許す
おぉ…私は…許されたのですな…。
・許さない
ふぬぉっ!!…なんのこれしき…負けませんぞ!ふおおおおおお!!!!
カタリナ ・入室時
…そう…ですか。
・Q1
なし
・Q2
…ガイエンの…海上騎士団の団長がなくなったとき…(主人公)のことを…責めるしかなかった…殺したのが、彼でなかったとしても。誰かに…誰かに、憎しみを押しつけたかったんです…。
・Q3
ガイエンの海上騎士団で団長をしていたグレンというのは、私の…実の父にあたります…。だけど、団長ご自身も死んだ母に、私のような娘がいたことは知らなかったんです…。いつか、折を見て団長にこのことを話そうと思ってました。…かないませんでしたけど。…でも、もういいんです。過去ばかり、ふりかえるような副団長は団長だって怒るでしょう…。…これからは、できる限り皆の力になりたいと思っています…。
・許す
お話したら…少しだけ…気持ちが、軽くなった気がします…。
・許さない
きゃあっ!!!!!…これは…当然のむくいということ…?
ガレス ・入室時
…あ、ああ…。
・Q1
…まさか…ラインバッハ様が「薔薇の胸飾り」を使ってるなんて…。あんな繊細な作品はがんじょうな箱に入れて、たまにながめる位がちょうどいいんです。まったく、作家の心ってものがわかってない…。残念でなりませんね。
・Q2
そうですねえ…。彼の戦っている姿は彫刻にする価値はあると思います。
・Q3
この船には、面白い人がたくさん乗ってますからねえ…。いずれ、ゆっくしたときにでもモデルになってもらいたい人が何人かいますよ。早く、制作に専念できる日がくるといいですね。
・許す
…。…ふう…。俺、ダメかと思いましたが…。じゃ、これで。
・許さない
!!!!!!!!!!俺は…ただ正直に言いたいことを言っただけですよ…?てて…。
キーン 来ない
キカ 来ない
キャリー ・入室時
はい、がんばります!
・Q1
えっ?問題があるやつ…?そうですねえ…マキシンさんが同じ部屋にいるんですが、ちょっと…手伝ってほしいですね。たまに、ケガをされた方がたくさんいらっしゃるときもありますから…。
・Q2
あの紋章…あの紋章の呪いはお薬では、治らないんですよね…。
・Q3
いつも、みなさんに助けられてます。感謝でいっぱいですよ。
・許す
わぁ…!わたし、許されたんですね?よかった!それじゃ、これで…。
・許さない
きゃあぁっ!!!!…もう!!おこりましたよ!!
ギュンター ・入室時
なるほど。どうしたもんかな…わかった、やりましょ。
・Q1
そうねえ…くっくっ。いるけどねえ…くっくっくっ。
・Q2
うん、まあよくやってくれてるね。…な~んてね。そんなこと、俺が言えるほど俺は偉くないですよ。
・Q2
いつも皆さまから小銭をまきあげ…いや、稼がせてもらってます。ほんと、ありがとうございます。…ってなとこだね…。
・許す
…ふう…よしっ。俺のしてることくらいなら、裁かれないってことですねぇ…。よしよし。
・許さない
うわわわっ!!!なっ、何するんですっ!?
グレッチェン ・入室時
は、はい。
・Q1
…それは…。
いないということかね?
…ミレイさんが…口をひらけばいつも(主人公)様のことを…いえ、こんなことを言うのはやめましょう。
・Q2
それは…(軍の名前)軍に加えていただき、感謝しております。
・Q3
この船に、いま私が乗っている。これ以上の喜びはありません。感謝しております。
・許す
…ふう…。
・許さない
!!!!!うわぁっ!!!
ケイト ・入室時
…勝手にしなよ。
・Q1
そうさね…アカギとミズキ…あの二人、どう思う?いい感じだと思うんだけどねえ。
・Q2
…ちょっと甘いね。私みたいなのを、簡単にこの船に乗せちゃだめだろう。だって、クールークの手先かもしれないのに…ねぇ?
・Q3
…悪いけど…感謝されるようなことをしてもらった覚えはないね…。
・許す
…ま、こんなもんかねぇ…?それじゃ、戻るよ…。
・許さない
うっ!!!この程度をかわせないなんてあたしも、なまったもんだ…。
ゲイリー ・入室時
承知しましたぞ。
・Q1
んっ!いま何とおっしゃられた?私に、誰かを売れと申されるか!そんなひれつなまね、私にはできませんぞ!!
・Q2
(主人公)どのですか!立派なお方ではないですか!
・Q3
私もあと数年若ければ皆とともに戦えたでしょう…!それが、残念でなりません!!
・許す
おおっ!これは、許されたということですな!
・許さない
ぐおっ!!な、なぜこのような仕打ちを…!ゆるしませんぞ!!
ケヴィン ・入室時
わ、わかりました。
・Q1
別に…いらっしゃらないんじゃないでしょうか?皆さん、ちゃんとしてらっしゃる。
・Q2
お若いのに、気苦労が多そうですね。その何割かでも、私たちが肩代わりできればよいのですが…。
・Q3
皆にというか…妻に…いつも俺の人生に巻き込んでしまってすまない、と…そう思っております。
・許す
…ふぅ~~~~…。
・許さない
ぬおぉっ!
ケネス ・入室時
なるほど…よし、少し真面目に答えてみるか。
・Q1
ふむ…そうだな。何か、やらかしているわけではないが何もしていないやつは時折見かけるな。もっと、自分のやるべきことを考えるべきだと思うのだが…。…自分にも言えるか。
・Q2
(主人公)か…強いやつだと思う。
・Q3
…ない。今、俺は自分にできる限りのことをしているつもりだ。誰に恥じるつもりもない。
・許す
…ふう。
・許さない
うわっ!!!!
ゴー ・入室時
…。
・Q1
…うがっ?
・Q2
うがーっ!!うがーっ!!(主人公)!強い!!
・Q3
うが?
・許す
…うがっ!
・許さない
うがっ!!!?うがーっ!!!!!
コンラッド ・入室時
ふむ。まあよいだろう。
・Q1
問題があるというか…カタリナが少々心配だな。ガイエンの海上騎士団長がなくなった後、彼女もいろいろとあったのだろうが…。
・Q2
(主人公)か?ふむ…いい若者ではないかな。スノウの下働きなどにはもったいないと思っておったよ。
・Q3
ふむ…。なくはない、なくはないが…もう少し、この胸にしまっておくとしよう。すまんが。
・許す
うむ…うむ…。
・許さない
なっ!!!!なにをする!!はあっ…はあっ…!
ジーン ・入室時
そう…。じゃあ、よろしくね…。
・Q1
…そんな方、いらっしゃらないでしょう?
・Q2
…うふふ…そうね…、いろいろと大変そう…そっと、抱きしめてあげたいわ。
・Q3
…ごめんなさい…私、そういうことは言えないの…。許して下さる?
・許す
うふふ…じゃあね。
・許さない
あん!!…もう…。
ジェレミー ・入室時
ああ、わかった。
・Q1
!そりゃ、なんてったってミツバだろ!あいつ…生意気すぎだぜ!
・Q2
(主人公)?ああ…いいヤツじゃねえか。
・Q3
ん~~…この船に乗るまで、俺は、あんまり難しいことを考えてなかった…。クールークのこととか群島のこととか、な。でも、今はそんなことないぜ。だから、俺のこの剣をもっともっと使ってもらいたいな!
・許す
…やった!
・許さない
!!!!な、何すんだ!!!
シグルド ・入室時
は、はぁ…。
・Q1
問題…ですか?そうですね…問題といえば、やっぱりダリオ…。あいつ、いつも勝手に行動してキカ様に尻ぬぐいをさせてるんです。なんとかしないと…!
・Q2
(主人公)さまですか?そうですね…どうも、海賊というものにいい印象を持ってらっしゃらないみたいですね…。ちょっと、そのあたりが俺としては、息苦しくもありますね。
・Q3
俺は…昔、ミドルポートの艦隊に所属してました。艦隊といっても、やってることは海賊と変わりゃしません。城主がそれを命じてるというだけです。事故があって、俺はそこを去りました。そのとき、キカ様に命を助けられたんです。しかし、俺が生きてると知れれば、艦隊の秘密がもれることをおそれて追っ手が来るかもしれません…そのことについては、皆に迷惑をかけてしまってると思います…。
・許す
…いいんですか…?俺みたいなのが、許されて…?
・許さない
うわぁっ!!!!!!!…まあ、そうでしょうね…。俺は、そう簡単に許されるような人間じゃないんでしょう…。
シャドリ ・入室時
はいはい、りょうかい!
・Q1
うーん…俺の店で、買い物しない人!
・Q2
いつもお世話になっております…いえいえホント。でも、もっと俺の店に寄ってってほしいなあ…。まあ、よその店をのぞいてくれるとそこの商品をうちでも仕入れるってしくみになってますけどね。
・Q2
ああ…そういや…こないだ、ルイーズさんにお釣りを1ポッチ少なく渡しちゃいました…。で、こんど渡そう渡そう、と思って今までずるずる…こりゃ、まずいですねえ。
・許す
…ん…?よしっ!よしっっ!!よーっし!!!
・許さない
…!!!あっぶねー!!…兜がなかったらやばかったぜ…!!
シャルルマーニュ ・入室時
わかりました…。
・Q1
はて、問題のある人物ですか?そのような陰口めいたこと、私は言いたくありませんよ…。
・Q2
おお、(主人公)さん…。すばらしいお方です。
・Q3
この船に、私ものせていただけた。これが、感謝せずにいられましょうか…!
・許す
おお…美しい…!!
・許さない
!!!!な…なぜ私に、このような仕打ちを…!?
ジャンゴ ・入室時
おうよ。さっさとやりな!
・Q1
あぁん?あいつ…あいつだな、デスモンドってやつ!あいつ、いつも俺さまのこと、おびえた目で見やがって…こっちの気分が悪くなるってんだ!
・Q2
あぁ?(主人公)?そうさねぇ、まあまあかな。そこそこの海賊になれると思うぜ。まてよ…そうだな…俺さまの子分にしてやるってのもいいな!
・Q3
は?あやまる?そんなこと、俺さまがするとでも思ってんのか?
・許す
…おっしゃぁ!!!
・許さない
てっ!!!!コラッ!!!きさま…死にてえのか!!?
ジュエル ・入室時
へっ?な、なにそれ…???あっちゃ~…なんか、ヘンな部屋に来ちゃったかな…。
・Q1
え?問題があるやつ?そうだなぁ…じゃ、オベルの王様!あんな王様でいいのかって感じだよねぇ…そう思わない?あ、あとエレノアさんとか…?だってホラ、いつ見てもなんだか怒ってる感じだもん。ねぇ?それから…
…もうよい
え?もういいの?
・Q2
ああ、(主人公)!うん、強いね!でも、いろいろと大変なんだろうなあ…。
・Q3
ん~~~…あたしが反省すること?…ない!!
・許す
…!!へへっ!やったー!
・許さない
あたっ!!!!なにこれー!!!!!もー!!!ぜったい、仕返ししてやる!!!
シラミネ ・入室時
は、はあ…。
・Q1
むむん…。(主人公)殿…?あの方は…働きすぎではないでしょうかな。
・Q2
ですから、働きすぎではと…いえ、もちろんそれが悪い、という話ではございませんが…。
・Q3
むん…。ウゲツ…彼がいるから拙者はまだまだだと、自分にいい聞かせることができるのです。彼と共に、この船に乗っているこの日常に拙者、感謝しております…!
・許す
…ふううぅ…。少し、冷や汗が出てしまいました…。
・許さない
おわっ!!!
スノウ ・入室時
え…?何だって…?
・Q1
…言えないよ。
・Q2
なんだか、がんばってるみたいだね。僕も、自分のことのようにうれしいよ。
・Q3
…僕が…今、生きてここにいるだけで感謝している。それは本当なんだ…。
・許す
…だ、大丈夫だっ…た…?
・許さない
!!!!う…うわああぁっ!!!!
セツ ・入室時
な、なんですと?
・Q1
この船で、ですか…?それでしたら、トーブ殿でしょう。あの紋章の青年と、王の部屋を近くに配置するとは…まったく何を考えているのやら…!
・Q2
私は、よい青年だと思っておりますよ。ですが…あの紋章さえなければ…の話です。
・Q3
いつも、王にうるさいうるさいと言われております…でも、王のことを思ってのことですからね。これからも、うるさくやるつもりですよ!
・許す
…ええ、当然ですよ。ええ!
・許さない
!!!こ、こ、こんなこと、ゆるされませんぞ!ああ…王に言っておかないと!こ、こんな部屋には近寄らぬようにと!!!まったく!!!!
セドリック (レイチェルを仲間にしている)
・入室時
そ…そうなんだ…。
・Q1
…レイチェルさんが…ちょっと…こわいかな…。
・Q2
やさしい人だね。会うと、いつもあいさつしてくれるよ。
・Q3
…この船に乗ってると食べ物にはこまらないからいいね。へへっ。こんなことしか思いつかないや。
・許す
…よかったぁ。
・許さない
わーーーーーーっ!!!
セルマ ・入室時
ふん…そう簡単に私は胸の内を語ったりしない。まあ、少しだけならつきあってやる。
・Q1
ポーラ…ポーラはもっと…エルフとしての自覚と誇りを持つべきだ。あれでは、人間と変わらない。
・Q2
エルフに偏見をもたぬ、めずらしい奴だな。…一応、ほめているつもりだ。
・Q2
今までバカにしていたが…皆で入る風呂は意外と気持ちがいいものだった…。バカにしたことは素直にあやまろう…。
・許す
…フン。
・許さない
!!!!くそっ…!この…人間がっ!!!
ターニャ ・入室時
あ、はぁ…。
・Q1
…アグネスさんかしら…?私はそうも思ってないのにむこうは、私のことが嫌いみたい。言いたいことがあるのならおっしゃって下さればいいのに…と、思いますねえ。
・Q2
あぁ、(主人公)様?…特に…ないわ。『古い本』を持ってきてくれるとうれしい、って思うくらいかしら?
・Q3
…たくさん本を置かせてもらって感謝してますよ。でも、もっとスペースがあれば、もっともっと本が置けるんですけどねぇ…。
・許す
…ふふ…。あたりまえ、ですね。では、私はこれで…。
・許さない
ひゃあっ!!!!…な、なんなんですか、これはぁ…っ!!!
タイスケ (ジャンゴ&ブレックを仲間にしている)
・入室時
おうよ、なんでもこいってんだ。
・Q1
ああもう、ジャンゴとブレックの二人!あいつら、滅多に風呂に入らねえくせに入ったときに汚す汚す!おかげで、あいつらが入ったあとは湯も総とっかえだし大掃除だし!ったく、なんとかしてほしいよ…。
・Q2
いいね、風呂の使い方とか、うん。
・Q3
そうさねえ…いつも風呂のためにたくさんの水を確保してもらってるのは感謝してらぁ。だから、俺はそいつを使ってこれ以上はねえってくらいのいい風呂をわかすのが使命なんだよな!
・許す
ん?…お~…いいねえいいねえ。風流だねえ。
・許さない
なっ…!!なんだこりゃーーーっ!!
ダリオ ・入室時
ふーん。ま、何でもいいさ。好きにしやがれ!
・Q1
そりゃおめぇ、ルイーズのやつだろ!…でもまぁ、俺も男だ!いつまでもつまんねえことで怒っちゃいないけどな!
・Q2
あのボウズかぁ?なんか、みんなあのボウズを信頼してるんだよなぁ…。ったく、同じくらい俺のことも信頼しろってんだ!なあ?
・Q3
…。んなこと、俺が考えてるわけねえだろ!
・許す
ん…?こりゃ…いい方ってことか?当然だな!!
・許さない
ぐおっ!!!!!バカヤローーっ!!!し、死ぬじゃねえか!!!!!
タル ・入室時
…なんかわかったような わかんねぇような…まあ、進めてくれ。
・Q1
そーだな~…ま、チープーとか…あいつ、他人のものまで売りつけるからな~。
・Q2
いや、正直すげえと思うぜ。俺にはできないことをやってると。けどな…俺のほうが、釣りのウデは上だ!へっへっへ!!!!!
・Q3
ん~そうだな…(主人公)のこと…俺はあんまり力になれてないな。いや、がんばってるんだけどさ。最近、強い仲間もどんどん増えてるし…俺がお荷物になってなきゃいいがな…。
・許す
…ふい~~~~!やったぜ!
・許さない
だーーーーーーーっ!!!なんだよコレはーーーっ!!
チープー ・入室時
え?なに?なにか、告白したら裁かれちゃうの?
・Q1
うーん…うーん…俺…俺かな…???どうかな~…。
・Q2
いい仲間だよ。うん。
・Q3
…あやまること?そんなのないよ。
・許す
やったー!
・許さない
わああぁっ!!!!!や…やめてよー!!!
チャンポ ・入室時
…??よくわかんないや…。
・Q1
もんだい…?それ…なあに…?
・Q2
(主人公)さん?しってる!チープーさんのコブンなんだよ!
・Q3
…なんだかわかんないけど…あやまらないよ!あやまったら、まけだってナルクル兄ちゃんが言ってたもん!
・許す
…んっ?…。やったー!!
・許さない
あいてっ!!!な…なにするんだよぉ~~!!
デスモンド ・入室時
は、は、はい。
・Q1
そんなこと…!私ごときがどうこう言う問題ではございません。はい。
・Q2
そ、そうですね…大変な仕事を、ぐち一つこぼさずこなされてそれはもう、すごいことだと思います。
・Q3
いや、いつも皆さんには快適な生活ができるように、互いに努力してもらっていますし…あやまるというか、感謝はいつもしております。はい。
・許す
…はあぁ…。よ…よかった…。
・許さない
ひ…ひぃッ!
テッド ・入室時
…なんだよ、それ…。
・Q1
…そんなの、俺の知ったこっちゃない。
・Q2
…まあ…よくやってるほうじゃないか…?
・Q3
…特にない…。誰も、俺に関わらないでくれればそれでいいんだ…。
・許す
…じゃあ、俺…帰る。
・許さない
…くそっ!
デボラ ・入室時
まあまあ…ごたいそうね。
・Q1
…(主人公)ちゃんかしら?大きなものを背負っている相だわ…。私なんかじゃ、力になってあげられないかもしれない…。
・Q2
そうね…いろいろと試練があるでしょうけど…いい方向に進んでいければいいわね。
・Q3
この船に勝手に乗り込んじゃったことはあやまらなくっちゃね…。オスカルちゃんもついてきちゃったし…。
・許す
…思った通りね。じゃ、私はこれで失礼するわ。(主人公)ちゃん、じゃあね。
・許さない
あらっ!!!!!!…自分のことは、なかなか見えないものね…。それにしても、もっといたわりなさいよ。(主人公)ちゃん!
トーブ ・入室時
…はい…。
・Q1
…。そのようなことは言うべきではありません…。
・Q2
…大変なことをなされているお方だと…。
・Q3
…この船…設計の時にはなかった部屋があるようです…。申し訳なく思っております…。
・許す
…ありがとう…ございます…。
・許さない
ぬおっ!!!!!…これも…いたしかたのないことなのでしょう…。
トラヴィス ・入室時
…ああ、問題ない。
・Q1
みんな…騒がしい。それは…なんとかしてほしい…。
・Q2
…いいやつだ。
・Q3
…ここは、飯がうまい…。…感謝している…。
・許す
…ふう。
・許さない
…。
トリスタン ・入室時
ゴホッ…わ、わかった…。ゴホゴホッ。
・Q1
ゴホッ…ネ…ネコボルト…やつらの毛…吸い込むと具合が悪くなるみたいだ…ゴホッ。
・Q2
うらやましい…ゴホッ…ゴホゴホッ…だって…健康そうだからな…。
・Q3
こんな…病弱な男が船に乗ってしまって…ゴホッ、悪いと…思っている…ゴホッ。
・許す
ゴホッ…た…たすかったのか…?
・許さない
!!!!!!!ゴホッ…び、病人に…なんてことを…ゴホッ…!!!
ナオ ・入室時
うふ…そうなんだぁ…。
・Q1
…キノコが…だめだよぉ~…マオ…キノコ育てちゃ~…。
・Q2
…(主人公)さま~…?ミント…いっぱい育ててねぇ…。うふ…うふ…ぐふふ…。
・Q3
…うふ…うふふ…ぐふふふ…。
・許す
ぐふ…ぐふ…。
・許さない
!!!…お…おぼえてろぉ…。
ナタリー ・入室時
はい、わかりました…。
・Q1
そんな方は、いませんよ。
・Q2
はい…。私、窓のお仕事しかできません。でも…(主人公)様はこの船に乗せてくれました。だから、とても、やさしい人なんだと思います。
・Q2
早く、イルヤの島が昔のようになるといいな…。だから、みなさんといっしょに私も、いま自分にできることをしたいって思います。
・許す
…よかったぁ…。では、これで失礼します。
・許さない
いやっ!!!!…もう…!!!こんなことすると、きらわれますよ!?
ナボコフ ・入室時
あ…はい…。
・Q1
ふーむ…問題があるってことじゃないんですが…シラミネさん、もっとがんばってお宝を引き上げてくんないかなぁ。もっといろいろ鑑定したいですからねぇ。
・Q2
ああ、(主人公)さん…。(主人公)さんにももっとがんばってお宝を集めてもらいたいね。
・Q3
…。特に…ねえかなあ…。
・許す
…ん…?おぅ、やった!はははは!!
・許さない
わっ!!!!!な、なんだコレ…?聞いてないぞ…こんなの…。
ナルクル ・入室時
あぁ…?ま、いいぜ…やっちゃってくれよ!
・Q1
問題だぁ?そりゃ、おめえ…チャンポのやつだろ。あいつは、もっと働かねえとダメだ…せっかく(本拠地)船に乗ったんだからよ!
・Q2
すげえよな…あのチープーさんと互角にわたりあっててよ…。
・Q3
…おいら…おいら、どうしてもあの「風呂」ってやつは苦手なんだ…!だかた、俺を風呂に誘うのはやめてほしいぜ…!
・許す
…おう!きれいじゃねえか1!へへっ!これでおいらも、少しはビッグになれたのか!?
・許さない
!!!!!な…なにしやがる!!!
ナレオ ・入室時
は、はい!
・Q1
うーん…パパかな…あっ!ここだけの秘密ですよ…。パパ…こないだも焼き魚をくすねて夜中に食べてたんです…。…はぁ…。
・Q2
ぼくの目標です!ぼくも将来は(主人公)さんみたいな強い海賊になりたいんです。
・Q3
ぼく…まだちゃんと剣も使えないし魔法もうまく扱えないから…だからいっしょに戦えなくて…みんなにあやまりたいです。強くなくてごめんなさいって言いたいです。
・許す
…わぁ…キレイだ…!ぼく…やったんだね…!
・許さない
わああああぁっ!!!
ニコ ・入室時
は、はい。
・Q1
えっ?うーん…ハルトさんとか…?…ハルトさんが働いてるの、俺、一度も見たことないですから…。
・Q2
(主人公)様?いや、(主人公)様はものすごく働いてると思います!ちょっと、働きすぎじゃないかと思うくらいですよ。
・Q3
俺、あやまります!今、こんなところで油売ってちゃダメなのわかってます!すいませんでした!!
・許す
…あれ…?俺…助かったんですか…?ふう…よかった…。
・許さない
!!!!!!!…たたた…俺が悪かったです…!どうも、すいませんでした!!!
ノア ・入室時
はーーーーーーい。
・Q1
うーーーん…すぐには思いつかないなあ…。この質問、パスしていい?
・Q2
なかなか、しっかりしたお兄ちゃんだよ。
・Q3
あのねえ、デスモンドさんねえ…ノアのこと、ほんとのネコボルトだと思ってるんだよ!きゃはははっ!!!いるもんなんだねー…ほんとに信じちゃう人…。
・許す
…ん?これって、いい方だよね?きゃははっ!やったーーーー!
・許さない
いたーっ!!!どうして…?どうして、こんなかわいい女の子にいじわるするの…?もーーー!おこったからね!!!