第2話 獄中の逆転・中編

前へ | 次へ
◆ 3月28日 午前9時45分 上級検事執務室・1202号

◆ 同日 午前10時23分 留置所・面会室
・話す(ソウタ):猿代 草太、内藤との関係
・つきつける【チェスボード】→証拠品【チェスボード】更新
・話す(ソウタ):逮捕された理由

◆ 同日 午前11時22分 留置所・廊下

◆ 同日 午前11時50分 刑務所・廊下
・話す(右端の囚人)→作業部屋へ

<ロジックチェス ヤマノ>
・良識のある人間が囚人に?
・まだ様子を見る
・まだ第一発見者とは言ってないが?
・あなた自身の行動は?
・悲鳴を聞いたのだな?
・刑務所の様子は?
・悲鳴を聞いたと言ったではないか!
・まだ様子を見る
・悲鳴でおびえるのだろう?
・いつ聞こえたのか?
・まだ様子を見る
・動物ショーを見ていないな?
・誰の悲鳴だったのか?
・動物ショーは見ていないはず!
・被害者の悲鳴ではなかったのか?
・キサマが第一発見者だからだ!


・証拠品【刑務所の点呼】入手

<追究>
~死体発見時のこと~
・あれは、~
・ふと気になって、~ →つきつける【トビラのセンサー
・のぞいたのは、~
・すると、~
・私、腰が~

~死体発見時のこと2~
・これは、~
・右手の~
・そうして、~ →ゆさぶる→【モンダイがある】→証拠品【黒い犬】入手(★証言追加)
・すると、~
★しかも、~ →ゆさぶる(★証言追加)
★すでに~
★雪の印が~ →つきつける【死体の所見メモ

・つきつける【作業部屋A】→つきつける【ゴム手袋
・証拠品【山野 星雄の≪腕輪≫】入手


・証拠品【ゴム手袋】更新
・証拠品【見取り図】更新

◆ 同日 午後12時41分 刑務所・特別独房
・話す(リョウケン):殺人容疑
・話す(リョウケン):アリバイについて→証拠品【猟犬のコマ】入手
・話す(リョウケン):被害者について
・証拠品【刑務所内の捜査】入手

◆ 同日 午後1時12分 刑務所・廊下

◆ 同日 午後1時34分 留置所・廊下
・証拠品【見取り図】更新

◆ 同日 午後1時43分 留置所・監房

<捜査 留置所・監房>
・調べる:机(紙)→推理【棋譜】→つきつける【猟犬のコマ】→証拠品【内藤のメモ】入手

・調べる:ベッド(新聞)→ロジック【破り取られた新聞紙】入手
・調べる:ベッド(床)→ロジック【ふかれた床】入手
・まとめる:【破り取られた新聞紙】+【ふかれた床】→証拠品【ふかれた床】入手

・調べる:洗面台


・つきつける【監房】→証拠品【監視カメラ映像】入手
・つきつける【床】→証拠品【ふかれた床】更新

◆ 同日 午後2時15分 留置所・廊下
・話す(右の看守)
・話す(左の看守):証拠品【盗まれた看守の制服】入手

・証拠品【内藤の監房のカギ】入手

<追究>
~逮捕した理由~
・オレが、~
・答えはカンタン。~ →ゆさぶる(★証言変更)
★被害者の~ →つきつける【チェスボード
・どうだ?~
・もちろん、~

・チェスボードの中を調べる→証拠品【チェスボード】更新、証拠品【セキュリティゲート】入手

~凶器のゆくえ~
・凶器は、~
・刑務所では、~
・だから‥‥~
・そう。あの~ →ゆさぶる
・そして、~
・誰が凶器を~

・【モンダイがある】→つきつける【刑務所内の捜査
・つきつける【セキュリティゲート
・つきつける【監視カメラ映像

前へ | 次へ