第3話 受け継がれし逆転・前編

| 次へ
◆ 4月2日 午前10時5分 12星座美術館 噴水広場

◆ 12月24日 午後5時 留置所 面会室
・話す(テンカイチ):天海について、事件について

◆ 同日 午後6時 コンテスト会場 噴水広場

◆ 同日 某時刻 コンテスト会場 天海の部屋

<捜査 コンテスト会場 天海の部屋>
・話す(座っている鑑識)

・調べる:船(宝箱)→ロジック【何かが壊れる音】、証拠品【刻印】入手
・調べる:船(スタンド)→ロジック【壊れたスタンド】入手

・調べる:ティーセット→証拠品【天海のティーポット】入手

・ロジック【殴り殺された】、証拠品【現場の所見メモ】入手

・まとめる【何かが壊れる音】+【壊れたスタンド】→ロジック【なぜ壊れたのか?】入手

・調べる:船→推理【宝箱の底が一部抜けている部分】→つきつける【現場の所見メモ】→証拠品【現場の所見メモ】更新

・話す(赤い服の男):風見について、事件について
・話す(赤い服の男):お菓子コンテスト→証拠品【コンテストのルール】入手

・調べる:額縁周辺(額)→つきつける【左下の欠けている部分】
・調べる:額縁周辺(指のあと)→証拠品【額縁の指のアト】入手
・ロジック【荒らされたお菓子】入手
・まとめる:【なぜ壊れたのか?】+【荒らされたお菓子


・証拠品【現場の所見メモ】更新
・証拠品【屋敷のカギ】入手

<追究>
~天海 一誠を疑う理由~
・カギがかかった~
・だから、~
・死体が~ →つきつける【現場の所見メモ
・審査の最後‥‥~
・自分がいない~

| 次へ