日本語版との相違点

相違点について

下記は微妙に補正されている点や、気づいた点。確定ではありません。気のせいだったり、時期によって変化するものもあるかもしれません。
  • 全体的にダメージ補正(ソラの与えるダメージがやや減少、グミシップで受けるダメージ増加)
  • 「てがみはいたつ」の2羽目の鳥に手紙が渡しやすくなっている
  • クリア後のデータをロードすると、モーグリショップがない場所がある(「ディズニーキャッスル:書斎」など)
変更・追加点 詳細
ゲームモード追加 プラウドモードの上のクリティカルモードが追加
シアター追加 ゲームをクリアすると、「THEATER」でゲーム中のイベントシーンを閲覧できる
シークレットムービーや、一部所定の条件を充たさないと見られないものもある
Re:COMのクリアデータがあると、日本語版も見ることができる
アビリティ追加 クライシスハーフ、マグネスプラッシュ、ラウンドブレイク、EXPゼロ、コンボマスターなど
これにより、バトルボーナス時の報酬や、武器に付加されているアビリティも変化

追加とともに、一部のアビリティの使用APが変更(オートロックマジックのAPが1→2になっているなど)
リミットフォーム追加 シナリオ進行上で入手
ドナルドやグーフィーがいなくても、ソラ一人だけでチェンジできる
シークレットムービー追加 ビギナーモードでは見ることができない
武器追加 「存在しなかった世界」でのロクサス戦後に入手
その他、XIIIキノコとのバトルでも入手
ダンジョン追加 「スペース・パラノイド」1回目クリア後から入れる(「城通用口」に入口出現)
奥でXIII機関と戦うことができる(アブセント・シルエット組は事前に倒しておく)
一度クリアしなければ戦えない者もいるので、クリアしておいた方が無難
レシピ追加 「アブセント・シルエット」でXIII機関のメンバーを倒すと入手
必然的に、合成できるものも増える
合成素材追加 「アブセント・シルエット」や「追憶の洞」の奥でXIII機関のメンバーを倒すと入手
XIIIキノコとのバトルでも入手
ハートレス関連1 一部のハートレスのデザインがマイナーチェンジされている(アサルトライダーなど)
ハートレス関連2 「プライド・ランド」の「頂上」にラピットスラスターの大群が出たり出なかったりするようになった
ジミニーメモ 埋まっていない項目を確認するには、一度クリアしてクリアデータをロードする必要がある
宝箱の中身 回復アイテム→合成素材に変わっているものが多い
裏アンセムレポート 一部のレポートのもらえるタイミングが変わっている
グミシップ 新たなグミブロック、及びEXミッションが追加された
EXミッションの出現条件は他のミッションをランクSでクリアすること
コレクトリスト もらえるアイテムが微妙に変化
闘技場 優勝賞品と大会レベルが変化(大会レベルは日本語版より高くなっている)
裏の闘技大会は変更点なし
XIIIキノコ 各ワールドのマップに普通に立っている
一部は一度クリアしてからしか戦うことができない
アブセント・シルエット ゼクシオン、ラクシーヌ、レクセウス、ヴィクセン、マールーシャと戦える
モニュメント時間増加 アグラバー2回目のモニュメント作動の際、最後のモニュメントを作動させた後の制限時間が20秒から40秒になった
デミックス弱体化 ホロウバスティオンでの決戦時、バトルの中程で発生する「舞い踊れ水たち」が、「10秒で10体」から「15秒で10体」になった
ボス戦追加 存在しなかった世界のロクサスとのバトルイベントが、実際にバトルできるようになった
ゼムナス戦(2回目) 宇宙空間での乗り物戦で、壊すべきパーツが弱体化
シークレットムービー閲覧 日本語版のシークレットムービーが、エンディング後に流れる
クリア後 クリア後のセーブデータをロードすると、新たなエピソードと隠しボス出現
XIIIキノコのNO.1とNO.13もクリア後