第2話 盗まれた逆転 第二回 法廷・後編

前へ |
◆ 同日 午後12時14分 地方裁判所 被告人第4控え室

◆ 同日 午後12時21分 地方裁判所 第6法廷

<尋問 アイガ>
~事件当夜のアリバイ~
・‥‥我は~ →ゆさぶる→【やめておく】
・準備期間は~ →ゆさぶる
・写真は~ →ゆさぶる(全てゆさぶってから再度ゆさぶる)
・キャメラが~ →ゆさぶる

・【存在する】→つきつける【床のペンキ】
・つきつける【綾里 供子の黄金像
・つきつける【星威岳 哀牙】
・つきつける【撮影時刻】

~倉院のツボ・窃盗計画~
・哀牙が~
・ツボはハコに~
・だから~
・貴重な秘宝と~ →つきつける【仮面マスクの予告状
・‥‥安全な~
・そして、12日~

~毒島殺害の動機~
・この哀牙、~
・毒島氏は、~
・脅迫状は~ →つきつける【脅迫状
・被害者は~
・ただ‥‥~
・だから、彼は~

・つきつける【新聞記事
・つきつける【星威岳 哀牙】→【正体は、脅迫者】
・つきつける【新聞記事
・【立証は不可能】

~最後の証言~
・さよう、~
・さる重大な~
・前もって、~
・真犯人が~
・サイフと~
・また、一度だけ~
・あのボタンには、~
・被害者が~
・彼は怪盗マスクの~ →ゆさぶる
・そして、脅迫状、~
・ズヴァリ!~


◆ 同日 午後3時35分 地方裁判所 被告人第4控え室
・つきつける【倉院のツボ
前へ |