第3話 逆転のレシピ 第二回 法廷・前編

前へ | 次へ
◆ 1月8日 午前9時48分 地方裁判所 被告人第1控え室
・証拠品【小ビン】入手

◆ 同日 午前10時 地方裁判所 第4法廷

<尋問 ホンドボー>
~吐麗美庵で何があったか?~
・事件が~
・あの日‥‥~
・テーブルの~
・あのオジさん、~
・カップの手に、~ →つきつける【岡 高夫】

~“カガミ”について~
・カガミは、~
・カガミに、~
・それは、~
・事件が起こって、~
・でも、他の~ →つきつける【五十嵐の証言書

・つきつける【現場写真】→つきつける【花ビン】
・【被害者はニセモノだった】

~事件当時・店内の状況~
・被害者の~
・たしか‥‥~ →ゆさぶる→【何時ごろに来たか?】(★証言変更)
★そのすぐ後、~ →つきつける【長者ラジオのチラシ
・店内には、~
・宝クジが~
・その5分後~
・ニセモノが~

・【吐麗美庵の店内】→つきつける【キッチン】→つきつける【小ビン

~自供~
・ワタシ‥‥~
・あるオトコに~ →つきつける【芝九蔵 虎ノ助】→つきつける【本土坊の借用書
・‥‥協力するしか~
・でも!ワタシ、~

前へ | 次へ