封印石解説

封印石について

封印石は、初期の状態では台座、もしくは殻に置かれています。
台座や殻からは好きに外すことができ、そのダンジョンの中のみ自由に持ち歩くことができます。

封印石を持っている状態の時はパーティ全体に、台座や殻に置かれた状態の時はエリア(そこにいる敵全て)にその効果が発動します。
中にはパーティにとってマイナスの効果のものもあるので、持ち運ぶ際は気をつけましょう。
パーティやエリアにどんな効果が付加されているのかは、△ボタンで確認できます。

返還について

ダンジョンの中には「泉」というものがあり、ここでは封印石の「返還」を行うことができます。
一度返還した封印石は、以降どこのダンジョンでも自由に取り出すことができます。

返還する際、それぞれ決められた魔晶石を消費します。必要な魔晶石(cost)は封印石の横にある数字です。
一度返還すれば、それ以降は魔晶石の消費は一切ありません。
返還は泉ではなく台座でも行うことができますが、他のダンジョンの封印石の取り出しは泉でしかできません。

costが低く使いやすい封印石はたくさんあるので、使えそうなものを見つけたら返還しておきましょう。
特に「命精の加護」は見つけたら絶対に返還しておくこと。効果は絶大です。
また、所定のダンジョン以外で宝箱を取ったりするのに必要になるものもあります。

台座と泉の場所はR2ボタンのマップで確認することが可能です。