スキル解説

スキルについて

スキルは装備品の組み合わせ(リンク)で発生させ、その状態でバトルを繰り返し、習得率を100%にすることで覚えます。
たとえばアイアンフィストは「青の体・炎」の組み合わせなので、青の体装備品と、青で炎のルーンの属性のアクセサリーを装備することで発生します。
習得する早さはパーティと敵のレベル差で決まるので、レベルの高い敵と戦うほど早く覚えることができます。

序盤は何ら関係ないように思えますが、終盤はスキルなしでは敵とまともに戦えません。
特にセラフィックゲートに挑む場合は積極的に覚えていきましょう。

スキルにはそれぞれCPがあり、それを消費して装備します。
キャラクターのCPはレベルが上がる毎に増えていきます。
全てのキャラが同じスキルを装備するのではなく、いくつかばらけて装備しておくと便利。

終盤は絶対にタフネスが必要になります。できればファーストエイドと組み合わせましょう。
この2つである程度余裕を持ってバトルに挑めるでしょう。
あとはCPに余裕があれば、1人か2人にフリーアイテムを装備しておくといいです。

組み合わせについて

スキルの組み合わせは「部位、色、ルーン」で決まります。
「体」などとなっている場合は、それに対応した部位に所定の色の装備品を装備すればOK。
ただし、装備したうちのいずれかが隣り合ってリンクしていないと、組み合わせだけがあっていてもスキルは発生しないので注意。リンクするとその部分が光ります。

色は赤、緑、青の3種類。
ルーンは斬撃、穿孔、殴打、治癒、発揮、反抗、錬成、弱体、強化、創造、炎、氷、雷、土、聖、闇とあります。